2015年8月10日月曜日

後編|RX組 入浴セミナーinパステルヴィレッジ小野 今年も大成功!!

昨年は、参加者の皆さんに喜んでいただこうと喜多方ラーメンぱすてる亭をオープンいたしました。

今年は、暑い夏に対抗して茶屋ぱすてるがオープンです♪







  • 茶屋ぱすてるで、ひと涼み

暑い屋外とは違い、中はエアコンが効いて若干寒かったっていう・・・(笑)


地元の伊達から桃を持ってきて、みんなにサービス中の菅野さん。トランスも上手いけど、包丁使いもナカナカ!


ただのかき氷じゃないですよ! 栃木から天然氷をご用意いたしました!


お好みのシロップをどうぞ~♪


本日はRX組マネージャーの五十嵐さんもお手伝いに来ております!


当施設の利用者さんもかき氷を楽しんでましたよ♪




  • 午後の部 開始!

再注:介護技術セミナーです


午後もしっかり実技三昧!


お昼食べ過ぎた?重いんですけど?


こうして・・・  あれ?どうするんだっけ?





  • いよいよ ひのき風呂浴室へ!

さあ、身につけたワザを入浴介助で実践!


湯船の中は浮力が効いて軽い!


男女関係なく、みんな技術習得に一生懸命です


みんな、RX青山さんの説明をしっかり聞いてます


女性でも男性を浴槽から上げられるんです

  
介助の基本は、利用者ご自身にやっていただくこと。その支援が私たちの仕事です。


介護の基本に忠実に。当たり前の入浴を提供したいから。






  • 最後に発表会

最後は各グループの技術発表会


頑張った皆さんを拍手で讃えます


スゴいスゴい!よく出来ました~!







  • 記念写真

みんなでイエイ!


アヒルで ガァ~!ガァ~!






  • お掃除

最後は皆さんで片付け&掃除! 綺麗にしていただいてありがとうございますm(_ _)m





みんなが真剣。RX組入浴セミナー。


あっという間に時間が過ぎました。


初めて入浴セミナーに参加した方が多かったですが、以前から知り合いだったような素晴らしいチームワークでした。


みんなが想いを一つにして取り組む素晴らしさを目の当たりにして、感動しました。




ホントにね、開催してよかったなーって心から思います。

このセミナーをご縁に、みんなで東北の介護を盛り上げていきましょう。

これからもよろしくお願いします!


RX青山さん、参加された皆さん、サポートしてくれた当施設スタッフ、本当にありがとうございました!


副施設長 武藤



>>前半はコチラ







※大浴場や機械浴などを廃止して個浴を導入したい施設様へ※

セミナーでは受講生全員が丸濡れですが、個浴介助は必ず衣服が濡れるものではございません。
立ち上がれず介護を必要とする利用者さんを仮定して技術を磨いておりますので、技術習得のためにセミナーの中では濡れることとなってしまいます。その点はご理解願います。
ちなみに当施設の入浴介助で、セミナー受講生のように職員が丸濡れになるケースはごく少数です。

利用者さんが元気になれば、施設介護で一番職員が嫌がる入浴介助が、非常にラクで楽しいものに様変わりいたします。


ご存知の通り、時代は今、自立支援の風潮が高まっております。個浴を導入する施設も一昔前とは比べ物にならないほど増えたとRX組さんも言われておりました。


残念ながら、個浴の本当の意味を理解できず、機械浴に逃げてしまう老健さんもいらっしゃるようです。しかし、ご利用者のご自宅には機械浴はございません。大浴場もございません。
今一度、ご利用者目線で在宅復帰をお考えいただくのがよろしいのではないでしょうか。


是非、入浴をリハビリの一環と捉え、利用者さんを元気に、そして利用者さんの楽しみが増えるような個浴に取り組まれる老健さんが増えることを願っております。


ご興味のある施設様がいらっしゃれば、当施設へ見学にお越しくださいませ。

副施設長 武藤







0 件のコメント:

コメントを投稿